お知らせ
2024年02月08日
乳がん検診補助拡大のご案内

2024年4月1日受診より乳がん検診補助を追加することとなりました。

40歳以上の方はマンモグラフィー検査が推奨されていますが、エコーを追加することでより精度の高い検査となり早期発見につながることが分かっています。乳がんは発見が遅れると10年以上の長い闘病生活となりますので、定期的に乳がん検診の受診をおすすめいたします。

 

【追加補助内容】

    当年度40歳・45歳・50歳・55歳・60歳の希望者は、マンモとエコー両項目補助

 

【補助開始日】

 2024年4月1日受診より

 

【補助金額】

    マンモ・エコー1項目につき税込8,000円を上限に実費補助(最大16,000円補助)

 

【受診方法】

検診の種類 補助方法
人間ドック 受診当日会計時に実費金額を差引く
自治体主催の検診

婦人科クリニック

受診当日全額自己負担

⇒領収書を添付し「補助金請求書」を提出

施設型・巡回レディース健診(社員は対象外)

受診当日会計時に実費金額を差引く

施設型・巡回レディース健診の申込はこちら

 

【本件問合せ先】

富士フイルムグループ健康保険組合 保健事業グループ

📞0465-32-2223