お知らせ

2022/07/29

【柔整療養費(接骨院・整骨院での治療費)】『柔道整復師の施術に係る療養費の支払方法の変更』について

2022年3月22日付 厚労省保険局長通知『「柔道整復師の施術に係る療養費について」の一部改正について』を受け、

 

2022年7月20日の健康保険組合会において、柔道整復師の施術に係る療養費の支払方法の変更』が決議されましたので

ご連絡致します。

 

つきましては、2022年10月1日より該当する患者様につきましては、定められた手順をふんだ上で

 

(*1)「受領委任払い」 → (*2)「償還払い」 に切替えます。

 

該当となる患者様のケースや、切替え手順等の詳細につきましては、

添付の『柔道整復師の施術に係る療養費の支払方法の変更について』をご確認ください。

 

 

 

(*1)受療委任払い

    健康保険証を使って接骨院・整骨院での治療費3割(2割)を窓口で支払い、残り7割(8割)の治療費を

    接骨院・整骨院が患者様に代わって健康保険組合に請求し支払いを受けること。

 

(*2)償還払い

    患者様が接骨院・整骨院での治療費を全額支払った後、治療費の7割(8割)を患者様が健康保険組合に請求し、

    払い戻してもらうこと。

 

 

添付ファイルのダウンロードはこちら