けんぽの知恵袋

2022/6/27

◎自律神経について

季節の変わり目でもある梅雨は、気温差だけでなく気圧の変化も激しくなります。人間の体は内部環境を一定に保とうとする機能(ホメオスタシス)が備わっているため、外部環境の変化が大きいと体が頑張り過ぎてしまい体調を崩しやすくなります。そのホメオスタシスに重要な役割を担っているのが「自律神経」です。自律神経とは、自分の意志とは関係なく、刺激や情報に反応して体の機能をコントロールする神経です。例えば、血液を流す、胃で食べ物を消化する等は自律神経のはたらきによるものです。梅雨を元気に過ごすためには、質のよい食事・運動・睡眠をとり、自律神経を整える生活を心がけることが大切です。