けんぽの知恵袋

2021/04/26

◎睡眠の質を高めよう

睡眠不足は、食欲を抑制するホルモンが減り、食欲を増進するホルモンが増えるため、肥満につながります。また血糖値を下げるインスリンの働きを低下させてしまうこともあるため、しっかりと睡眠時間を確保することが大切です。良い睡眠をとるためには、寝る前2時間以内の食事や寝る直前のパソコン・スマートフォンの使用を避け、起床時には日光を浴びて生活リズムを整えるようにしましょう。日中の適度な運動や、寝る前のストレッチ、ぬるめのお湯に浸かることなども効果的です。