けんぽの知恵袋

2021/02/15

◎皮膚トラブルと保湿

マスクや手指消毒の生活に慣れてきたという方も多いかと思いますが、一方で、肌荒れや乾燥に悩む方も多いのではないでしょうか。マスクであれば、肌触りの良いサイズのあったマスクを選ぶこと、マスクが当たる部分は乳液やクリームを塗ってこまめに保湿することが大切です。また、アルコール消毒による手荒れ対策は、手指消毒をした後にしっかりと保湿をすることです。保湿剤(グリセリン)を含むアルコール消毒剤を使用するのも乾燥を抑える工夫になります。手荒れがあるとその部分に雑菌が溜まりやすくなってしまいます。皮膚の状態を健康に保つことも大切な感染予防策の一つです。