けんぽの知恵袋

2021/8/16

◎冷たいものの摂りすぎに注意

 暑い夏はアイスやかき氷など身体を冷やしてくれる食べ物があるととても助かります。

 

しかし、お腹が冷えすぎると胃腸の働きが低下し、下痢を起こすことがあります。特に夏バテで身体が弱っている時は下痢を起こしやすく、さらに食欲が低下して夏バテが悪化するという悪循環に陥ります。

 

 下痢をしたときには、白湯や暖かいお茶、みそ汁、常温の経口補水液など、その時口にできそうなもので補いましょう。