けんぽの知恵袋

2021/10/25

◎キノコの食中毒

 日本には約4000~5000種類のきのこが生息していると言われています。

しかしその中で食用とされているのは約100種類とかなり少なく、逆に毒キノコとされているのは約40種類程度と言われています。つまりキノコの多くが謎に包まれているのです。

 

 食感や香りが良いキノコは、煮ても焼いても炒めてもおいしい食材です。

 

 食物繊維が豊富に含まれており、便秘の解消や血圧を下げる効果が期待でき、積極的に取り入れたい食材です。しかし、自分の判断で野生のキノコを採取して食べるのは危険ですのでやめましょう。